白髪染めは不自然な黒になりませんか?

*

白髪染めは不自然な黒になりませんか?

美容室ならばプロに白髪染めをしてもらえるので、染めた後の色も自然にすることができますが、自分でやる場合だと染めすぎて不自然に真っ黒になったり、白髪染めがあまりいいものではなく不自然な黒になってしまうということが心配ですよね。

ですが結論から言えば、最近の白髪染めなら不自然な黒色になることはありません

選べる4種類のカラー

もちろん、あまり安い白髪染めや聞いたこともない名前の白髪染めなら、染めた後に「あれ?黒くなりすぎてる・・・」なんてことになりますが、
例えば、白髪染めで人気のルプルプでは4種類のカラーを選ぶことができます。
一番黒く染まる「ソフトブラック」でも、私達の自然な髪の毛の色に近い色に染まってくれるので、黒く染まりすぎて不自然になることもありません。

↓画像をクリックで詳細を確認できます↓

ルプルプの4種類のカラー

また、世間では50~60代の女性で明るい茶髪にされている方が多いですが、ルプルプでは「ブラウン」が用意されているので赤みのある明るめの色に染めることができます。
私も顔が地味目なので黒にしてしまうとますます地味に見えてしまうので、髪を明るくして活発そうに見られるようにしています^^

ルプルプ公式サイトで値段や口コミを確認する

白髪染めは不自然な黒になりませんか?関連ページ

白髪染めを使うと白髪が増えるって本当?
「白髪染めを使うと白髪が増える」と言われていますが、これは根拠のないデマのようなものですね。 というのも、白髪 […]