白髪染めを使うと白髪が増えるって本当?

*

白髪染めを使うと白髪が増えるって本当?

「白髪染めを使うと白髪が増える」と言われていますが、これは根拠のないデマのようなものですね。
というのも、白髪染めの影響で白髪になっているのか、白髪が自然と生えているのかというのは証明のしようがないからです。

そもそも、白髪が増え始める⇒白髪が気になりはじめる⇒白髪染めをする、という順番ですので、白髪染めをするのは白髪が増えている時期ですので、一概に白髪染めが原因で白髪が増えたとはいえないわけです。
「白髪を抜くと増える」というのもありますが、あれも同じような感じで根拠などはないので安心してください。

ただし薄くなることはある

ただし、気をつけたいのが白髪染めによっては髪が薄くなることもあるということです。
できるだけ安全なものを使うほうがいいでしょう。
無添加のものだと頭皮を傷つける心配もないので、安全に使うことができます。

例えば、白髪染めで定番のルプルプでは、地肌を保護するガゴメ昆布の成分が含まれているので染めている時も頭皮がダメージを負うことはありません。
最近の自然派白髪染めはトリートメントの効果もあるので、美容室で染めるよりも髪を傷めずに染めることができます。

「市販の白髪染めは上手く染まらない」という口コミをありますが、私の経験では乾いた髪にたくさん塗って30分放置すると綺麗に染め上げることができますよ^^

≫ルプルプの詳細や値段を確認する

白髪染めを使うと白髪が増えるって本当?関連ページ

白髪染めは不自然な黒になりませんか?
美容室ならばプロに白髪染めをしてもらえるので、染めた後の色も自然にすることができますが、自分でやる場合だと染め […]